株式会社hashout(ハッシュアウト)について

社長挨拶

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

hashoutの理念
「徹底的に対話し、決める、解決する」

サービス理念
「テクノロジーを駆使し、誰もがやりたい仕事を実現できる社会に」

テクノロジーが進化した今、様々なルーティーンワークはオートメーション化が図られています。
昨今ではよりその傾向がより強くなり、世の中の大きな課題とされています。「人の仕事が奪われる」と危惧する声もありますが、私はそうは思いません。

仕事をする上で本当に注力すべきなのは「思考を働かせ、新たな価値を創造すること」だと思います。

ほんの小さなことでも、考え抜いたことをカタチにし、実践し、周りに認められる喜びは何にも代えがたいことです。それを妨げるタスクの大半をテクノロジーで解決し、本当にやりたい仕事への注力が可能だと私たちは考えています。

自動化により、知らなかった情報を得たり、一緒に仕事をする周囲とコミュニケーションをとる時間が生まれます。社名のhashout(ハッシュアウト)とは、“徹底的に対話し、決める、解決する”という意味があり、私たちもその時間を意識的に作り出そうと、どうしたら効率よく仕事が出来るかを日々考えています。

この“徹底的に対話し、決める、解決する”行動そのものは、テクノロジーには任せられない部分であり、私たちがサービスを開発するのに最も重要な時間です。またお客様に対してもこの“対話”を何よりも大事にしていきたいと考えています。

IT業界で生き続けている私たちだからこそできるサービスを、現場で活躍されているお客様のご意見を取り入れながら、これからも発展させていきたいと考えております。
どうぞご支援・ご指導のほどよろしくお願いいたします。

株式会社 hashout
代表取締役 落合 匠

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 株式会社hashout(ハッシュアウト)創業経緯とメンバーのご紹…

最新記事

PAGE TOP