Instagram

【たったひと手間!】いつも使っているハッシュタグを簡単に入力する唯一の方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Instagramで使うハッシュタグ、「いつも同じなのに、毎回入力するの面倒くさい・・・」という方多いんじゃないでしょうか・・・?
そんな私もその一人で色々模索していたのですが、最近良い方法が見つかったのでご紹介します。

辞書機能を使う

もうコレが一番ラクでした。以前は前回の投稿をコピペしてたんですが、もうそれすら面倒だったので何かいい方法がないかと試していた結果これが一番いいです。

私は個人のInstagramで、読んだ本のレビューをしているのですが使うハッシュタグはいつも同じ。

最初に作者名と作品名。そして最後に読書関連のハッシュタグを並べています。なので、毎回必要なのは以下のような文字列になります。

#作者名【#作品名】
#読書 #読了 #おすすめ本 #読書記録 #読書好きな人と繋がりたい #読書ノート #読書倶楽部 #読書部 #読書感想文 #bookstagram#instabook #bookday

この文字列を一発で入力するには、どんなスマートフォンにも必ず付いている【辞書機能】がとても便利です。iphoneであれは、設定 > 一般 > キーボード > ユーザー辞書の順に開きます。
そして以下のように入力し、保存します。“よみ”にあたる部分は、カタカナにはしないで、ひらがながおすすめです。

この設定が完了すると実際にInstagramに投稿する際に、“はっしゅたぐ”とひらがな入力すればあのいつものハッシュタグが出力されるワケです。(先ほどの設定でカタカナにしてしまうと、カタカナに変換するまでこの文字列が出てこなくなってしまいます。)

なぜハッシュタグはいつも一緒がいいのか?

理由はなんといっても“ハッシュタグの設定漏れ”や“文字揺れ”が防げるので、常に一定のハッシュタグ一覧に自分の投稿を上げることができるからです。
いつもばらばらのハッシュタグを使っていると、なかなか周囲に認知してもらえません。また、「私はこうゆう仕事をしていて、こうゆう趣味があるので仲良くしてね!」という表現もできるので、その趣味・仕事関連のフォロワーやユーザーからのいいねが付きやすくなるのです。

いかがでしたでしょうか?簡単なひと手間なのですが、効果は絶大です。
是非お試しください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. Instagram(インスタグラム)でハッシュタグ【#新商品】を…
  2. 日本国内で人気のInstagramハッシュタグ
  3. 【家から出たくない】Instagram(インスタグラム)でハッシ…
  4. Instagram運用をはじめる理由と3つのポイント
  5. Instagram(インスタグラム)でハッシュタグ【#世界陸上】…
  6. 【Instagramのハッシュタグ】自慢のペットの投稿にはコレ!…
  7. 【徹底解説】Instagramハッシュタグ検索サポートツール t…
  8. インスタグラムでハッシュタグ【#世界陸上】【#世界陸上2017】…

最新記事

PAGE TOP